R&M

fujisss.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 31日

豊田市美術館のためのインスタレーション

c0060482_2324284.jpg



c0060482_2319328.jpg



c0060482_23304651.jpg


今回、一番気に入ったのがこちらのインスタレーションです。
ジョセフ・コスース『分類学(応用) No.3』
ジェニー・ホルツァー『豊田市美術館のためのインスタレーション』(LEDパネル)です。
こちらは豊田市美のこの建物ならではの見ごたえがありました。
[PR]

by fuji_sss | 2013-10-31 00:19 | SNAP
2013年 10月 30日

わたしたちのいる神殿のはじめの場所・・

c0060482_2311628.jpg


c0060482_2312653.jpg


生命の誕生する胎内をあらわしているようです。

c0060482_238040.jpg


こちらは『母型』
真っ白な空間に小さな小さなものが展示されています。
[PR]

by fuji_sss | 2013-10-30 00:01 | ART
2013年 10月 29日

ダンス

c0060482_12522826.jpg


c0060482_12524424.jpg


c0060482_12525162.jpg


ピアノ線が部屋中に丸く張り巡らされています。
みなさん、パンフをもらったらすぐカバンにしまわず、ちゃんと読みながらまわっていらっしゃいます。
[PR]

by fuji_sss | 2013-10-29 00:51 | ART
2013年 10月 28日

ネオン・エレベーター

c0060482_11424872.jpg


c0060482_11425869.jpg


点滅する光を見続けた場合、目の網膜が刺激されて実際にはない光の流れを感じるとゆう。
水平に仕込まれたネオンライトが上から下へ明滅する中に立つと自分が上昇するように感じられる・・・

知らなかった。今パンフ見て知りました。また行こうかな。
[PR]

by fuji_sss | 2013-10-28 11:54 | ART
2013年 10月 26日

境界のかけら

c0060482_1222646.jpg


c0060482_1225765.jpg


c0060482_1225188.jpg


c0060482_1231285.jpg


いろいろなものの境界を展示している『境界のかけら』『14歳と世界と境』です。
実際に中学生が感じている堺を紹介していました。
中日新聞などに投稿された記事のようです。
ダン・ペルジョブスキもですが窓に書くって結構面白い。
[PR]

by fuji_sss | 2013-10-26 01:37 | ART
2013年 10月 16日

トリエンナーレ - フォーム

c0060482_061557.jpg


c0060482_063375.jpg


c0060482_0425862.jpg


c0060482_043833.jpg


c0060482_0431768.jpg


『フォーム』とゆう作品です。暗い広い部屋全体にフォーム(泡)が広がっています。
泡の頂上は4mくらいあります。みんな無言で泡に見入っています。
ポコポコと水の音(泡発生器)だけが響きます。
納屋橋が好評なのはこれが圧巻だからですね。
なかなかこんなの廃墟のビルでなければ出来ません。
Pen miniで動画も撮ってきました。動画禁止だったようですが知らなかったので・・。
[PR]

by fuji_sss | 2013-10-16 00:46 | ART
2013年 10月 15日

トリエンナーレ - サイクルクエイク

c0060482_23532260.jpg


c0060482_23534630.jpg

『サイクルクエイク』とゆう作品です。自転車発電をモチーフにした作品です。


c0060482_23572813.jpg

『ふりそそぐもの』とゆう作品です。
[PR]

by fuji_sss | 2013-10-15 00:59 | ART
2013年 10月 13日

トリエンナーレ~赤と青の線

c0060482_0144462.jpg

『赤と青の線』とゆう作品です。


c0060482_013095.jpg

『生ましめんかな』とゆう作品です。
両側の部屋に大きな黒板があり、チョークで書いた『生ましめんかな』の文字が浮かび上がります。


c0060482_0133035.jpg
名古屋市美術館には着いたらまずベロタクシーと『空飛ぶ泥船』の予約をしてから入りました。
作品の数が少ないので写真撮っても30分で終わります。
予約通りに泥船にも上り、ベロタクシーで納屋橋へ向かいます・・。
[PR]

by fuji_sss | 2013-10-13 00:33 | ART
2013年 10月 10日

トリエンナーレ - 浮遊する都市

c0060482_22371690.jpg
ハン・フェンの『浮遊する都市2011-13』です。都市が浮遊してます。
作品の間を歩くと風でふわふわ浮遊します。
c0060482_2237358.jpg
c0060482_22374554.jpg
c0060482_2394295.jpg
c0060482_2395263.jpg
c0060482_231016.jpg

県美の作品でした。
[PR]

by fuji_sss | 2013-10-10 00:45 | ART
2013年 10月 07日

トリエンナーレ - シビコ

c0060482_2235941.jpg
c0060482_22355774.jpg

『Roof』という作品です。思い切り明るいです。
サングラスを貸してくれるのですが、眩しくて全ったく液晶が見えません。
適当に撮って日陰に行って確認しますが、ほとんどはみ出したり傾いたりしてます。
おまけに、またしてもPen miniバッテリー切れ間近で、あせってじっくり撮れませんでした。


c0060482_012446.jpg
c0060482_22361756.jpg

『FALLING』とゆう作品です。思い切り暗いです。
新聞紙の中をガサガサと動く人がいます。
この日は作品の中でパフォーマンスがありました。


c0060482_23551529.jpg

『螺旋海岸』とゆう作品です。



同じ場所を撮ったblackfacesheepさんの写真です。
同じカメラで撮ったのですが、この違いをご覧ください・・。
[PR]

by fuji_sss | 2013-10-07 00:04 | ART