2013年 10月 29日

ダンス

c0060482_12522826.jpg


c0060482_12524424.jpg


c0060482_12525162.jpg


ピアノ線が部屋中に丸く張り巡らされています。
みなさん、パンフをもらったらすぐカバンにしまわず、ちゃんと読みながらまわっていらっしゃいます。
[PR]

by fuji_sss | 2013-10-29 00:51 | ART | Comments(6)
Commented by canandaigua-ny at 2013-10-29 10:34
パンフ、直ぐに閉まっちゃったです。。笑 撮る事に集中し過ぎて・・
このピアノ線の展示も繊細でした。展示するまで大変なのかどうか。。?
不思議な世界でした。
Commented by いけみ at 2013-10-29 11:34 x
ほー、凄い(^-^)
このワイヤー、写るんかい?と疑心暗鬼で撮ってました。きっちり絞られていて、手持ちなのにほんと凄い(^-^)
Commented by fuji_sss at 2013-10-29 22:16
canandaigua-ny さん、私ももらってすぐ小さくたたんでしまってしまった。
トリエンナーレ見て、現代アートは作者の意図とか説明読まないと意味不明だと思ってたのにまたやってしまった・・。
これ、上から吊ってないみたいですね。どーやって設置したんでしょう。
Commented by fuji_sss at 2013-10-29 22:19
いけみさん、絞りなにそれオートで撮ってますよ。
超広角使ってわかったこと・・。まわりにいる人が全部被写体になってしまうので人物撮りが楽しい。
Commented by blackfacesheep at 2013-10-29 23:19
ドラマがあって楽しいですねえ♪
そっか~、ここはこうやってパンフォーカスに撮るほうがよかったか・・・
私、ぼかしてしまったら、何がなんだかよくわからんものがうつってしまった・・・大失敗でした。^^;
パンフ、私もすぐにしまっちゃいました・・・ちゃんと読まないといかんですね。
Commented by fuji_sss at 2013-10-30 00:09
blackfacesheep さま、今回何も考えず全部オートで撮ってしまいました。
今回のパンフ、文字ばっかですぐにしまいたくなるやつですね。
カメラ持ってるとやっぱダメですね。はしゃいじゃってパンフどころじゃないかも。
ブログ更新の際に初めて知る作者の意図・・。でもブログに書くために後で読むだけましですね。


<< わたしたちのいる神殿のはじめの...      ネオン・エレベーター >>