2005年 06月 01日

TOYODA

c0060482_22583199.jpg
トヨダAA型乗用車。
c0060482_2241281.jpg
TOYOTAでなくTOYODAでした。
c0060482_22411831.jpg
豊田喜一郎とその仲間たちが、数々の失敗を繰り返しながら、悪戦苦闘の末、困難を乗り越えていった創業期。
c0060482_22413714.jpg
マクロレンズがあればジオラマも撮りたかった。

見に来てくださった方、こちらもポチッとお願いします。 人気blogランキング
[PR]

by fuji_sss | 2005-06-01 22:48 | SNAP | Comments(12)
Commented at 2005-06-01 23:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nakky85 at 2005-06-01 23:52
現在、大成功を収めているメーカーはみな創業期に色々と苦労したんでしょうね。
なんでも試行錯誤を繰り返して苦労しないところに成功はないですよね。

今ってなんでもマニュアルがあって、型通りに進行していくから、大きな飛躍っていうのは望めないような気がします。
エジソンもそうだったけど、失敗に失敗を積み重ねてその上にようやく成功がある・・・今のマニュアル人間には、その苦労ができないだろうな~~~。
Commented by ikkoman at 2005-06-02 01:33
トヨタって、昔はトヨダ?
重厚なつくりなんでしょうね。
まさに「トヨダ」って感じ。
数々の失敗を繰り返しながら、悪戦苦闘の末、
ズッコケているワタクシでした。
Commented by fuji_sss at 2005-06-02 10:37
sweet_relaxさま、さっそく見せていただきました。
Commented by fuji_sss at 2005-06-02 10:45
nakkyさま、はじめは故障続きで、父親が築いた自動織機の会社をつぶすかどうかの冒険的な自動車造りに乗り出したいきさつが展示されていました。
こんな記念館で創業時の志しを忘れないようにしているのかもしれません。
Commented by fuji_sss at 2005-06-02 11:07
ikkomanさま、トヨダAA型はシボレーを全部分解して
部品を一つ一つ手作りで作って研究して作ったそうです。
ikkomanさまの場合はそれが味になってよいのかも。
Commented by koro49 at 2005-06-02 15:16
fijiさんの撮る写真も独自の世界がありますよね♪
馬の目も、下の車に写ったツルバラも素敵です。
Commented by toosam at 2005-06-02 17:38
昔の車のデザインはグラマラスでいいですねー!
用の美というより夢を具現化したようで。
無駄の中に美しさが宿るんですね(笑)
こういうクルマはすごくセクシーですね。
Commented by fuji_sss at 2005-06-02 20:14
koroさま、ありがとうございます。
ネコ以外の写真も楽しいです。
Commented by fuji_sss at 2005-06-02 20:17
toosamさま、流線型がきれいです。
漢字のエンブレムが気に入りました。
Commented by shigepianoman at 2005-06-02 21:36
金属の感触が伝わってきそうな写真ですね。三枚目の写真の構図
も素敵です。昔の方々のものづくりの精神を見たような感じ
です。下のラヂオの気の感触もいいですね。
Commented by fuji_sss at 2005-06-03 10:07
shigepianomanさま、ありがとうございます。
このラジオラマ、ジオラマの説明がラジオから当時の雰囲気で流れてきます。
最初、ジオラマを撮ろうと一生懸命ピントを合わせてたけど、この日のレンズは動物園用の最短焦点距離2.1mのズームだったので無理でした~。


<< Sakura      キング。 >>