2012年 10月 29日

龍王峡

c0060482_1420523.jpg
c0060482_14203128.jpg
鬼怒川温、龍王峡です。
おっとが行きたいとゆうので、修学旅行以来の日光東照宮にも行きました。
外国人旅行客は少なく、まだまだ戻っていないようです。
遭遇した中国人団体は1組のみでした。
[PR]

by fuji_sss | 2012-10-29 14:23 | Scenery | Comments(4)
Commented by canandaigua-ny at 2012-10-30 11:06
哀愁、感じます。 素敵なお写真ですね。

観光客が戻って活気が再び出ると良いですよね。
紅葉の頃には、きっと・・・賑やかになるのでは?と。。
Commented by fuji_sss at 2012-10-31 00:34
canandaigua-ny さん、行ったときはもう山に日が落ちた後だったので、哀愁ただよう写真になってしまいました。
早朝出発だったのに・・なにしろ遠かったです~。2度と行きません・・。

TVでやっていましたが、お土産屋さんが、以前は日光はお客様が来て当然と思っていたのが、
ありがたく思うようになったと言ってました。
賑やかは賑やかだったんですけどね。修学旅行の小学生で。
Commented by blackfacesheep at 2012-11-05 23:11
なかなかフォトジェニックな場所ですね。^^
紅葉の季節には、カメラを構えた人がたくさん並びそうな絶景なんであります。
首都圏で仕事をしていたときは、カメラの趣味は封印してたんだよなあ・・・
忙しすぎてそれどころじゃなかった、と言うのが正しいのかもしれませんが。^^;
でも、今から思えば、もっと写真を撮っておくべきでした。^^;
Commented by fuji_sss at 2012-11-06 22:52
blackfacesheep さま、中国人も眼デジ持った人が何人か来てました。
今年はなぜか信濃とかあっち方面の温泉とかよく行きました。
関東圏のほうはいいとこがたくさんありますよね。
でも忙し杉では写真はなかなか難しいですね。




<< 香嵐渓      半田の彼岸花 >>